第23回手賀沼流域フォーラム 2019年度

「手賀沼流域フォーラム」は、市民活動団体、手賀沼流域の7市、手賀沼水環境保全協議会が実行委員会を構成し、市民が主体となり、行政と協働で事業を行っています。手賀沼の魅力や環境保全などについて、広く知らせることが目的です。 2008年度から「手賀沼の生物多様性をともに考えよう」をテーマとして、流域各地で、水質調査や自然観察会や史跡見学会などを行い、地域企画での発見や情報を共有する場として全体会を開催しています。

「顕微鏡を作って、手賀沼のプランクトンを見よう」!」

日 時10月26日(土) 9:30〜12:00
会 場我孫子市生涯学習センター アビスタ 1Fホール
内 容顕微鏡をペットボトルで作り、手賀沼のプランクトンを採取し観察します。
 講師:浅間 茂さん(元県立千葉高校、東葛飾高校教諭)
 定員:小学生30名(事前申込み・先着順) ※保護者同伴のこと
持ち物ペットボトルを切ることができるハサミ(キッチンバサミなど)
申込み10月1日開始 (@Aいずれかで)
 @申込みフォームのQRコードを読み取り、必要事項をご入力ください。
 URL https://forms.gle/GuA4UoshJ9WKDJtm7からも入力できます。
 Aメール teganumaforum@yahoo.co.jpへ、
 氏名(お子さんは学年も)住所、電話番号をお知らせください
問合せ 手賀沼流域フォーラム実行委員会 事務局 竹内
 電話090-3907-8355、メール teganumaforum@yahoo.co.jp